松阪市の滝(9)


谷川 不動滝

掲示板で滝情報を頂き、松阪市大石町谷地区へ向かうことにする。
松阪から国道166号線を西進し、大石不動滝を越えてしばらく走ると、右手に「白猪山登山口」と書かれた看板が見える。谷川 不動滝
右折して大石町谷地区へ入り、谷川沿いの道を登っていく。
程なく左手に二つの祠が並んでいるのを見つけた。
向かって左は智拳印を結んだ大日如来、右は一面六臂の青面金剛を祀る庚申塔である。
祠の前の駐車場に車を停め、大日堂左の不動滝へ向かう。
落差3mほどの斜瀑である。
落ち口の辺りに石組みが見えることからして、修行の為の人工滝のようであるが、雨の後と言うこともあって、なかなかの迫力である。
(2004年10月7日)
大日如来
谷川 不動滝


瑞厳寺 不動滝へながに滝へ



滝のリストへ戻る

トップへ戻る